そろそろ家庭用プロジェクター・projectorを購入

あなたはどのような家庭用プロジェクター・projectorを求めているのでしょうか。

そろそろ、家庭用プロジェクター・projectorを購入してもいいかなと思っている人たちは多くいらっしゃることでしょう。どうせ家庭用プロジェクター・projectorを購入するのですから、ちょっと頑張って拘りあるものを購入してみてはいかがでしょうか。

家庭用のプロジェクター

モバイルプロジェクター

モバイルプロジェクターという選択肢もあるかもしれないですよね。

プロジェクター・projectorのパネルは、「DLP」と「LCOS」です。

コンパクトなプロジェクター・projectorがいいという人たちは、「DLP」がおすすめです。スポーツやゲームを楽しみたい方も「DLP」がいいでしょう。

LCOSの選択肢は、幾分パネルの構造が複雑化します。ですから、こちらの選択肢ではプロジェクター・projectorのサイズはやや大きくなってしまうでしょう。

ただし、LCOSは、高解像度に適している方法です。俄然キレイな画像で、映画や、ゲームを楽しみたいという方々におすすめです。

バッテリーの容量で選ぶ

モバイルプロジェクターを選択する場合には、バッテリーの容量もしっかりチェックしましょう。

バッテリー容量は「ミリアンペア(mAh)」という単位で記載があります。

「3000~4000mAh」のバッテリーのプロジェクター・projectorなら、
映画やゲームは、一回充電して、だいたい2~3時間は使用することがあります。

いろいろビジネスシーンで使用したいという人たちは、途中でバッテリーが切れてはスムーズに段取りはいかないでしょう。そのような人たちには、「6000mAh以上」のバッテリーがおすすめです。

携帯しやすさ

モバイルプロジェクターだからと言って、どのプロジェクター・projectorも携帯しやすいという訳ではありません。

ですから、あなたの用途について考え、必要あればより携帯性のいいプロジェクター・projectorを選択してください。

いつも持ち運んで利用するという人たちは、200gあたりのプロジェクター・projectorがいいのではないでしょうか。

ただし、プロジェクター・projectorの重量が軽くなると画質は低下する傾向はあります。もっと画質は大事といあう方々は、それほど軽さを求めず、ちょっと重い程度のものでも仕方ないかな?という意識は持っていた方がいいのかもしれないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です